スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(北半球側の)秋分(の瞬間) 

この時の投稿ばかりだなぁ



いま、北半球側の秋分の瞬間です。

やっぱ僕には、
これら以外の暦の区切りは感じられないですわ。

グレゴリオ歴でいうと日本時間の2016/9/22(木)23:21。
なんで今の暦の設定、
こんな中途半端な暦の設定やねん。





わたくしごとで申し上げますと、
京都に入って間もなく太陽の周りを半周です。

春分の少し後から京都に入りましたので。





この夏至や遠日点のあたり以降は、
「紙、インク、筆」
をしっくりさせたく注力し続けてきていました。

ここがしっくりに至れていないと、
原稿が書けない!



ホントたまたまなのですが、
区切りの秋分の直前に、
初めて、しっくりかも、の仕様を実行し始めることが出来た、
そんな今の時点です。

実際に試し始めている最中の今です。

この後どう感じていきますことやら。



いやぁ、粘りに粘った。
相変わらずの僕です。



って言いますか、
恐らく
自分自身が心の底からしっくりくるためには、
まだしっくり感じられていない自分の現状にウソをつかずに、
自分がしっくり感じるまで、自分が粘る以外の方法は
この宇宙に存在していない(はず)です。





紙、インク、筆。
これらがしっくりに至れた感覚の中、
ようやく本番の思考に入っていくこれから。

ここまでは全く休みなく続けてきた京都に入ってからの僕でした。

ここからは逆に、
ある程度、
時々自分を 抜きながら
脳みその気づきの可能性を広げながら

こんな時間の組み立てと共に実行していく方が効果が高いかも?

なんてことも視野に入れています。



秋分の瞬間です!

遠日点 

ただいま遠日点の瞬間!

グレゴリオ歴2016/7/4(月)16:24
(日本時間だと﹢9で)5(火)1:24
です



夏至などと違って地球中共通で
一番遠い瞬間!
と言い合えるのが気楽でエエですねっ





これをお読みのあなたは
ご自身だけの
好き
得意、才能
を活かしたい!
に時間などなど注ぎ込めていますか~?

僕は、既に申し上げた通り、
ようやくその状態を造ることができまして、

波に乗れてきました!!!



いろいろと試行錯誤の連続で
たくさんの 変化
変化の多くは失敗しちゃうんだけど、
それが地球のあたりまえ
それが地球内生命体すべての進化に必須な絶対必要あたりまえらしいので、
僕は堂々と変化で失敗を重ねて重ねて

おっ、岩淵こいつぁ進化、
ってか しっくりに近づけたんでね?

もいくつも体感できておりまする



たくさん書いています

どんどん単純化に近づけられつつあります



さぁて
どんな形で
最初の発表を決断するのやら





いずれにしろ

脳みそを活用できるヒトのような生命体の個体は

全員が、
宇宙の歴史上唯一の
好き
得意、才能

必ず持っている!

岩淵は、
どうやらちょっと
辿り着けたっぽいですっ

幸せや~



遠日点の瞬間です!!!

夏至7:34 

いまグレゴリオ歴2016
日本時間では6/21 7:34
地球標準時では6/20 22:34

夏至の瞬間
冬至の瞬間
です



春分(秋分)の瞬間の直後から京都に入り
最初の区切りに

順調です

岩淵猛

京都に入って(ようやく)の初投稿っ 

この投稿、公開している時点は
グレゴリオ暦で言いますと
2016/4/24(日)3時30分すぎ
僕が今いる日本の時刻(+9h)で言いますと昼過ぎの12時30分すぎ
でございます



京都に、無事に入ってますよ~~~



って、(北半球側の)春分の瞬間の少し後から入り、既に月は地球の周りを一周・・・

どんだけ投稿してへんねんっ



この前のブログに書いたような観点を、
徹底的に追求し続けております。

更にそこに、
「体に常に身に着けるモノ、それに準じて常に持ち歩くモノ、部屋に保管しておくモノ(一部は耐火金庫に保管)、電子的にも保管しておくモノ」
などなどを
ず~~~~~っと思考し続けております。

これをしっくりさせんと、スッキリ思考に没頭できへんっ

これをしっくりさえさせておけば、あらゆる場面で自由にアレコレ出来るだろっって気持ちでいられる可能性が高いっ

って。



京都に入ってから、既に月が地球の周りを一周以上の時間が経過。

その間ず~~~~~っと、
上記ばっかりやっとります。

未だに しっくり~~~ に到達できまへん・・・

どんだけアタマ悪いねんっ(笑)



でもまぁ、
これをやっているうちに、

脳みそ活用可能な生命体は力が強すぎるから、
根幹の階層を完全に理解してでの思考と行動は義務なのだ。

気づき、組み立てと調べと試し、自分自身が心の底からしっくり~
上記3段階を分析し直すこと。

伝え方の組み立て方。
アレコレ様々。
いい練習が出来ていると、しっくり感に満たされている僕がいます。



そうそう、京都。
僕にはとっても良さそうです。

全然、ホント全然、違和感がないんですよ。
(人との接点は店の人ぐらいしかないからなのか、
 京都の人は住むよそ者には冷たいなどと言われることがある体験をしてはいないです。
 なんでそんな言われるんやろ?)

ここは京都だ、って。
京都っぽい人も、外からの人も、
ある一定の節度をどこか意識している空気があるような気がします。

それでもやっぱり、関西の空気。
東京と千葉と埼玉と岩手にしか住んだことがなかった僕にとっては、
やっぱり関西の空気、どっか楽ですねん♪

で、大阪だとコテコテ行き過ぎて違和感ありそうだなぁ、
と、約30泊ぐらいした大阪からは空気をそう感じる場面が結構あったのですが、
京都は(さっき書いたような)ある一定の節度をどこか意識している空気との
絶妙な帳尻感
というか。

何より、部屋。
期待通りの、絶妙なる位置関係。

脳みそじわっと、じっくりと。
この16m2の空間で思考に入り込めねば、
僕には無理なのかもしれません。

そう、心の奥底から。
これ以上の空間は、この宇宙の中に存在しないのでは、と。
だからこそ、何かがあったとしても、もういい意味で諦めがつく、心の奥底から
(ここ以上の空間はきっと存在しないのだから。もし見つけたら、動けばいいだけ)。



上記と同じような感覚で、
身に着けるモノなど追及中なわけデス。



上記と同じような感覚で、
脳みそ活用可能な生命体たち個々全員の絶対義務と、
その義務である根幹の階層たちを完全理解とあらゆる瞬間にそれにそった思考と実行に基づいたことを順守さえすれば、

完全なる自由

完全なる、個々の宇宙唯一の好きや得意や個性を大爆発にまい進し続けるという、

最強の贅沢



全員が、ねっ



ほんと、
めっちゃ単純だなぁって。

しっくり、じわ~っと、
(いま以降すべての脳みそ活用可能な生命体の個々)
全員に伝わっていけるよう、

やっていきますねっ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。