スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日と明後日、東京と埼玉へ 

現在グレゴリオ暦2012年2月29日(水)15時前(日本時間では24時前)でございます。






PA023801s-640.jpg
2011年10月2日、
岩手県一関市、厳美渓(げんびけい)にて。
オリンパス製、
本体はE-3、
レンズは ZUIKO DIGITAL ED7-14mm f4.0








あいさつまわりなどなどで明日と明後日の木と金、
東京と埼玉に行ってまいります♪




PA023805s-640.jpg
同日同じ場所、
E-3、
レンズは ZUIKO DIGITAL ED50-200mm f2.8-3.5 SWD








飛び歩いていないとダメな僕なのですが、
とにかく下地作りに徹して、ほぼ外に出ずに、よって10カ月も経つのに、立場も変えるのに、未だに多くの取引先にあいさつに行っていません。



そんな感覚的な観点、
考えているだけでも面白い~





で、飛び歩きますよ、そろそろ
(って言ってもまだ本格的にはもうちょっと先から)





ガンガン行きまっせ~





ってなわけで泊まりなので、
明日はブログお休み♪

スポンサーサイト

ちょっとネムイ・・・ 

ただいまグレゴリオ暦2012年2月28日(火)15時前(日本時間では24時前)でございます。





PA234574s-640.jpg
2011年10月23日、
岩手県奥州市胆沢区にて
E-3、レンズはパナソニック(ライカ)バリオエルマリート14-50mm f2.8-3.5







いろいろ進んでおりまする





で、今日は眠いっす・・・







そろそろ連続更新、難しくなってきました~~~





それではっ

進もうぜよっ 

現在グレゴリオ暦2012年2月27日(月)14時ころ(日本時間では23時ころ)でございます。





P7090159s-640.jpg
2011年7月9日、買ったばかりの一眼レフカメラの実質初撮影の日の夕方の一枚
岩手県奥州市水沢区?胆沢区(いさわ区)?にて
オリンパス製、
カメラ本体はE-3、
レンズは ZUIKO DIGITAL ED50-200mm f2.8-3.5 SWD









本日、一応無事にいきました。

僕個人としては特に感慨もないからいいのだけど、
しっかし淡々とした会でした。

わっかんねぇよな、これが岩手の県民性なのかもね。



決めてから流れの中で僕が具体的なことをいくつか話し、
その普通に目茶目茶熱い感覚はいつもながらに伝わるのだけれど、
僕がいないと熱くならないんですよ、空気が。

これじゃあダメだよ、
ぶっ潰すぜ、こんな空気感だったらよ。



今日は静かにしていたけれど、
今はどうせ伝わらないから静かにしていたけれど、

会の回数を増やして、
徐々に、
徐々に、
目茶目茶奥深くに、手を突っ込んでいきますよ。

ガンガン本当の面白さに気がついてワクワク進んでいく人と、
ダメだぜそれじゃあよ、って言いたくもないことを言わさせられる人と。




100%雇われの身なのです、
ここを考えるのは、止めた。
馬鹿らしい、伝わらない相手との会話。

ガンガン行きますよ。
万が一解雇されたら、その時はしゃあねぇや。

とにかくその日までの、少しでも早い段階から。


伝えたいんだ、ヒトだけに与えられた最高の贅沢、自分自身の奥深くと対話して欲望や欲求を全出しして実現していくという最高の贅沢を







P7090203s-640.jpg
同じく実質初撮影の2011年7月9日、
岩手県奥州市水沢区、僕が大好きな店の一つ、カウンタックという喫茶レストラン?の外にて撮影
E-3、50-200SWD








まぁ、そんな話題はこれぐらいにしておいてっ









P7170930s-640.jpg
2011年7月17日、
岩手県一関市にて
E-3、50-200SWD









実にウィスキーは、美味い♪♪♪






味の違い
香りの違い

その時の気分で♪♪♪










P7302048s-640.jpg
2011年7月30日、
秋田県東成瀬村、赤滝にて
E-3、
レンズは ZUIKO DIGITAL ED12-60mm f2.8-4.0 SWD









オリンパスが新しいカメラを出すと発表しました
(結構前に発表していたみたいですが)

これが実によさそうで






僕がオリンパスを選んでいる理由は
・防塵防滴、の安心感(ただし最上位機種のみ)
・埃に目茶目茶強い(上記防塵防滴の機能だけでなく、ダストリダクションという仕組みで、電源を切るたびに本体が震えて、埃を落としてくれるのです)
・レンズが素晴らしい

そんなオリンパスの苦手なことは
・暗い所に弱い(ISO感度という観点で、他社より相当に劣る)
・動き物に弱い(と言われている。僕は上手く撮れなかったが、最近はそれなりに撮れるようになってきました。やっぱり腕は本当に重要だと思います)





その
・防塵防滴を、巨大な本体の最上位機種以外でもできるようにしてくれた
・ISO感度の弱みがほぼ解消された
らしいのです





「OM-D E-M5」

という、長ったらしい名前のカメラ、です

2012年3月末に発売予定とのこと







まぁ、買うんだろうなぁ・・・






今度の3月3日(土)、
仙台で体感イベントなるものを開催してくれます

実機を触ることができる♪




でも、行けるかなぁ俺




できれば行きたいな~~~










P8062644s-640.jpg
2011年8月6日、
岩手県奥州市水沢区にて
E-3、50-200SWD










クラシック音楽が大好きな僕♪



特にお気に入りは、

ベートーベン 交響曲5番
オトマールスウィトナー指揮、シュターツカペレベルリン

ブルックナー 交響曲5番
ギュンターヴァント指揮、ベルリンフィル

ブラームス 交響曲4番
サイモンラトル指揮、ベルリンフィル

の3枚などなど♪♪♪






CDでももちろんいいのですが、

映像も併せて見ることができると、本当にいい!





さっきの3枚の中では唯一ラトルのブラームスはDVDでも見られるのです。

幸せだ~~~









P8062803s-640.jpg
2011年8月6日、
岩手県一関市、厳美渓(げんびけい)にて
E-3、50-200SWD








気圧配置、
だいぶ春っぽくなりかけています
(ここ数日は冬に逆戻りみたいな状態ですが)





北(極側)の寒気と
南(赤道側)の暖気と

その強大な高気圧どうしの勢力争い



そんなせめぎ合いの境界線のことを、
前線
と呼んでいます
(正式なる気象用語です)




そのせめぎ合いの場所で、
風が起こり、
雨や雪が降るのです




そんな様々なる「これ以上単純で分かりやすいことはない! っていう地球のあたりまえ」

絶対に変わらない、
一切の意思を持たない、

そんな事実

強烈に信頼できる、事実






なんども書いちゃていますがっ

僕の最初のころのブログ、
ぜひご覧くださいね~~~







それではまた~

明日の取締役会と株主総会にて 

現在グレゴリオ暦2012年2月26日(日)15時前(日本時間では24時前)でございます。




わたくし岩淵猛さん、
明日2012年2月27日(月)昼過ぎに開催する取締役会と株主総会で、
代表取締役社長に選任される予定でございます。





P2263206(北上市 らくま整骨院にて)s-640
今日の昼過ぎ、岩手県北上市の僕が通っているらくま整骨院にて
オリンパス製、
本体はE-3、
レンズは ZUIKO DIGITAL 14-54mm f2.8-3.5 Ⅱ

なんだか「桜が咲いているみたい♪」で思わず撮っちゃいました。
撮ってよかった、なかなかない瞬間だったと思います。
(この後ぼくの予想通り雪模様に、青空でこの情景を撮れたのはこの時しかなかったです♪)







田舎のおぼっちゃんなので、
三代目として跡を継ぐ、
と言って入社して無難にやっていれば、
倒産さえしていない限り代表取締役社長になるのは当然なのではありますが、
(注:僕はそういうのが大嫌いなので、今後は岩淵家の色を消したいのです、個々の欲望に限界を持たせたくない)

まるっきりそれに興味がなくって、
ただの一瞬も会社に関わったことなき約20年間。
後を継がないよ、と言って自分の求める道を探して探って歩んできた昨年2011年2月中旬までの僕。




でもまさかの岩淵家の事情で声をかけられ、
業界のことなんてな~んも分からないし、
経営者はおろか、管理職の経験すらほとんどないまま過ごしてきたけれど、
ま~しゃ~ね~な~
今の俺なら出来るだろ、社長業っ

って。




声をかけられるかもな~
って数カ月の間、
もやもや~って意識の中で考えてはきていたのですが、
実際声をかけられた瞬間、
うん、やんべぇ、って。

まるっきり迷いも不安もなかったんですよねぇ。





(実際は、携帯電話に着信があった瞬間に上記気持ち決定、はっきり言われたのはそれから二週間も後だったんですけどね~ その電話でも言われなかったから)






P2263235s-640.jpg
ちょっと拡大、雪がこんな感じで。
しっかし撮影、下手だなぁ・・・
露出-0.3(1段階)







自分で言うのもなんですが、

実力で勝ち取った。



実感があります。




(勝ち取ったとは書きましたが、
僕自身、別に社長にこだわる感覚まるっきりないので、
個々の適材適所で僕よりも社長向きな人間がいれば当然その人が社長という感覚は今でも全く変わらず。
でも正直、
今の、今までからの我が社に、
僕以上に社長向きな人間、
いないです。
岩淵猛さんが最適だと強く感じています、現段階では)







P2263248s-640.jpg
完全なる逆光にて、
やるでしょ、オリンパスのE-3と14-54Ⅱって。
露出補正+1.0(3段階)












やっぱり人ですよ






まったくいわゆる教育費に一切のお金をかけてこなかった歴史

強烈に今、苦しんでいます。




せっかくやる気が起こっても、

なにをどうやったらいいのか、

あまりに経験値なり技術なり、

そもそも考え方が分からない





そんな中で無理に実行した昨年9月1日からの6部署体制、

やる気との融合で上手く行っている部分と、

上記経験値のなさなどからきてしまった個々の本当の苦悩と






どんどん様々実行したかった僕だけど、

お金がないないと言われて、

でもその実態が見えなくて

(それの把握の業を譲ってくれなくて)



ようやく12月1日から、

なかば奪い取る形で、資金繰りなどに着手した僕

(金融機関からも強く言われました、猛がやらないとダメだ、と)





そして、

もがいて
もがいて

実態がちょっとだけ見え始めて

そして金融機関などと本当の会話ができて

(金融機関も、実態が分からないから手探りだった今まで、
実態が分かってきて、
それを全出しする僕。
そりゃあ強烈でしたよ、
ある意味いじめられました、
それも強烈に(笑))




確実なる、前進

社内でも、
金融機関も、

お互いに、それを、実感♪







P2263254s-640.jpg
露出補正+0.7(2段階)
これが一番美しく撮れた一枚かも♪








お金が全く見えなかったんですよ

1,400,000千円もの借金(しかも300,000千円ははっきり不良債権と言っていい)を抱えていて、
しかも毎年その不良部分が50,000千円ほど加算されていっていたのに。

正直、金融機関も甘すぎたと思います。







P2263260s-640.jpg
露出補正+0.3(1段階)








金融機関からの応援、
すごいんですよ。

真っ正直に話をする僕、
現状苦しいのに、
今の目の前の資金繰りの心配よりも、
数ヵ月後の資金繰りを計画的に考えて話すものだから、

その方策に対してどうやったら僕たちを支援できるのか、って。

完全に、僕と、見ている視線は同じ。



多額の繰越損金なり債務超過なりなので、
本来はどこの金融機関も付き合ってくれないはずなのですが、

当初に貸してくれたという2金融機関だけは付き合いを続けてくれているのです。
(これ以外の金融機関は一切不可みたいです。債務超過=絶対に貸さない)



その両金融機関とも、
それぞれに方策を出してくれて。

貸してくれて今をしのげるのに、
実質楽にできるんですよ。

具体的に書かないと理解できない内容なので詳細は書きませんが。





共にこの観点は同じ、

数ヵ月後、
数年後を見ての、

今の資金繰りに汲々とすると岩淵猛が思い切って動けないからなんとかしたい、と






両金融機関とも、
僕より若い担当者です。

気持ちは一緒。




行くぜっ







P2263266s-640.jpg
「らくま整骨院」
僕を助けてくれた整骨院です。








そんな資金繰りを具体的にシステムを組んで、
営業の計画から実際の取引の数字まで、
計画と結果を全て自動連動して見られるように、と

それを目指してやってきた12月からもがいてもがいての僕。

その観点がようやく伝わって、
ドシロウトの僕なんかではなく、
専門家同士でやり取りをして、

ついに仕組みの構築に入りました。

数ヵ月後には完成できるはず。



両金融機関にも全出しして聞きながら、共に作っているんですよ。







P4014275s-640.jpg
こちらは本物の桜、
昨年2011年4月1日、東京都目黒区の中目黒の小さな公園にて。
オリンパスのコンパクトデジカメ、XZ-1







(僕が来る前からの社員の中に)
そんなお金のシステム作りをしたい、という気持ちを持っていた社員はどうやらいなかった感じなのですが、






昨日の倉庫の在庫たちを整理すれば数字が合うのでは?

営業が出している顧客への見積もりの原価計算があまりにも杜撰だから、これこれこうやれば実態を把握できるのではないのか?

などを気にしていた社員はいたのでございました。



それがようやく、実現。

そんなこの一二週間の出来事。





それも、彼ら、彼女らからの声で。







でも、なかなか進まない、進めないんですよ、彼ら彼女ら、まだ。

岩手の県民性も少しあるのかもしれない。



そこに俺が、必要な人を集めて、議論が進むようにかじ取りをする。



それで、ついに、動き出した、実感。
本人たちが、実感。






そんなことを書いたのが、
ここ数日の内容などなどです。






P3274068s-640.jpg
去年2011年3月27日、夕方。
当時住んでいた東京都文京区千石のマンションから撮影。
カメラはXZ-1
(右下の高いビルは池袋のサンシャイン60ビル)







目の前のお金の面が解決され、
恐らく数ヵ月後にはお金の都度の全容が計画も結果も把握できるように出来るはずで。

こうできれば、ドシッと動くことができる。

まだ、ドシッと感まではいけていません。







個々に自分の欲求を出して、
さまざま仕事を修正するなり、
別のことを求めてやるなり。

ついに個々が実感を持つことができた、貴重なこの一二週間。

でもまだ、まだまだな俺たち全員。








出発点にまでは到達できたと思いますよ、

それについてはドシッと感、あります。







P3274118s-640.jpg
これもさっきの写真と同じく。
夕焼けにしろ朝焼けにしろ、あっという間に色合いが変化していきます。
(左に見える高い建物、池袋のサンシャイン60ビル)







まだ、早急に決めたい、決めねばならない事項がいくつかあります。

明日の取締役会、株主総会の前に、
ガッツリ議論をします。

明日は大変ですわ、シャンシャン会ではありません。



僕が、そうはしません。











個々の気持ち、欲求、欲望

それを具体的に形にしていく

全員自分が気持ちがいいように







適材適所

それを受け入れ

相当なる勇気、
でも間違いなくその方が自分自身の気持ちが楽になるはずで、
そして思い切って、
自分の得意で好きなことにガンガンまい進できる






そういう場を作る

全てを融合させる



それが俺の仕事






お金、利益

これは酸素や血液と同じなのかも

一瞬でもなくなれば、死



どれだけの量が必要なのか

具体的に、具体的に、
全体像を



それを個別の部署などに当て込んでいく






面白いぜ

本当に面白いですよ






P1292061s-640.jpg
今年2012年1月29日、
岩手県北上市、北上川にて
E-3、レンズは ZUIKO DIGITAL ED50-200mm f2.8-3.5 SWD

こんな感じで、
みんな
「飛び立つ準備中」
ですわ~






二週間で、
現社長とのあいさつ回りを完了させたく
(一瞬でも早く終わらせたいのです、強い意図と共に、一瞬でも早く終わらせたい)
そんな心身ともに過酷な二週間を過ごします。

ブログは書いたり書かなかったりだと思います~






ってな感じで。

長文にお付き合いいただき、
ありがとうございました~~~

本当に嬉しそうに見えたんだ 

現在グレゴリオ暦2012年2月25日(土)14時59分(日本時間では23時59分)ころでございます。



P2253095s-640.jpg
本日午後に撮影、岩手県北上市の北上川にて
オリンパス製、本体はE-3、レンズは ZUIKO DIGITAL 14-54mm f2.8-3.5 Ⅱ
露出補正+1.0(3段階分)








昨日のブログの最後に書いた、倉庫の大幅なる整理整頓。

今の岩手県奥州市江刺区(旧江刺市)の江刺中核工業団地に移転して間もなく丸4年(もちろんそのころは僕はまだ東京で全く当社とは無関係の生活をしていました)、

その当時からたったの一度も実施しないで来たという、倉庫の整理。







棚卸

棚卸ってどれぐらいの期間で実施する印象です???






僕は半年に一度、なんですよ、棚卸の期間の印象って。
(最初に入った塗料の会社がそうだったから、その印象しかないです)







この(株)丸岩、なんと
毎月
棚卸をやってきているんです。

なぜなら、
毎月やっても、
全く数字が合わないから。





多すぎるのと、
少なすぎるのと、
両面。
合わせて毎月10,000千円ぐらいもずれ続けてきています。

ありえないですよ、
在庫の総量で100,000千円程度の会社が、
その1/10ぐらいも帳簿在庫と実在庫が合わないで、
それをずうっと続けてきたんですから。






社員の声で、

「一旦在庫を全て外に出して、また倉庫に入れる。そんな整理をしよう」

って。






休みの今日、

「ほぼ自主的に、12人も出てきてくれたんです」






そして、やってみたら

「倉庫、スカスカに出来た!!!    いかに無駄ばかりだったのか!!!」





それを実感していた、

よし、もっとやろうぜ!!!





と燃えていた、そんな12人!!!!







いくぜ、みんな!!!!!

踏みだす準備、ほぼ完了 

現在グレゴリオ暦2012年2月24日(金)、15時前(日本時間では日付が変わる24時前)でございます。





PA234609s-640.jpg
2011年10月23日、岩手県奥州市胆沢区(いさわ区)、建設途中の胆沢ダムにて
本体はオリンパス製のE-3、
レンズはパナソニック(ライカ)製、バリオエルマリート 14-50mm f2.8-3.5

(絵具で塗ったくったような、独特の色合い♪)








って今日の題名、

内容を具体的に書きたいけれど
(書かなければ伝わらないのですが)

先日から書いている通り、
当事者がいるわけなので、
また会社の内容を書く形をなしてしまうので、

具体的には書かないです
(ゴメンナサイっ)






とにかくとにかく、
冷静に考えてみたら、

踏みだす準備、ほぼ完了♪




今、ウィスキー飲みながら、
クラシック音楽聴きながら、
インターネットでオリンパスの新しいカメラの情報を2ちゃんねるなどで見ていたら、

ふわ~っと



あ~、進めるじゃん、俺、俺たち♪
って








PA234654s-640.jpg
同日、秋田県東成瀬村、天正の滝に向かう途中にて
E-3、
レンズはオリンパス製 ZUIKO DIGITAL 11-22mm f2.8-3.5
(この11-22も、この通り素敵な独特の色合い♪)









人の面

お金の面




それらの融合






とにかくな~んにも現状把握ができなかった、
僕が来てからの10ヵ月間。

原始時代のような、
そんな会社でした。





ようやくようやく、
僕が来た直後からぼや~っと構想していたのが、

昨日の夕方6時30分ころに、ある取引先からの電話で。




これで両面、
思い切って進めそうですわ






不思議なものでして、
その電話を受けてもあんまり感激せず。
(っていうか、二週間以上前の段階で、ほぼ確定はしていたからだとも思うんですけどねっ)


それがさっきも書いたとおり、
自宅でゆったりしていたら、

ぼわ~~~って湧き上がってきてくれました♪








PA234754s-640.jpg
同日、天正の滝、E-3、11-22







やっぱり机と椅子を買って、よかった♪



自宅でくつろげますわ

それと、集中して勉強もできそう♪
(まだな~んも勉強は始めていないけどっ)






PA234763s-640.jpg
天正の滝の滝つぼ。E-3、11-22








あ~~

ウィスキー、おいしいよぉ~~~♪♪♪







PA234780s-640.jpg
天正の滝にて。E-3、11-22







ボウモア

ラフロイグ

カリラ

ブルイックラディー

ラガブーリン

アードベック

ブナハーブン




そして

ポートエレン





そして

キルホーマン








分かります???







PA234794s-640.jpg
天正の滝、E-3、11-22







さっきの全9種類


僕が大好きなウィスキー

スコットランド(スコッチウィスキー)の小さな島、
「アイラ島」
の全9個所の蒸留所(=銘柄)でございます♪






ポートエレンは、残念ながら倒産?で閉鎖

ありし日の在庫のみの販売、
当然ながら超高額でわずかに売られているポートエレン






キルホーマンというのは、
僕も飲んだことがない、
(ポートエレンなきあと、別の場所で恐らく別の経営者が開設した)
新しい蒸留所。

まだ5年程度しか経っていないから、
実質販売を始めていない銘柄。

ウィスキーって、
樽に入れて熟成させて販売するから、
最低10年程度は必要なんですよね~♪

た の し み だ ~~~








PA234799s-640.jpg
天正の滝、E-3、11-22







アイラ島のシングルモルト
(その中小蒸留所で作って樽詰めした単一品種をそのまま販売しているのをシングルモルト、
 複数のシングル品を混ぜ合わせて販売しているのをブレンデッド(多くのウィスキーはブレンデッド)というそうです)




アイラ島のシングルモルトは、

すんごく独特です




味も
香りも




♪♪♪







ウィスキーが苦手な人は、
止めた方がいいと思います



例えばラフロイグ、
香りは病院のヨードチンキ、
味の第一印象はオイル

アホでしょ、
こんな飲み物(笑)

これが美味いんだな~~~♪♪♪



しかも、ストレートで飲むのが一番美味い!!!
(水やソーダはもちろん、氷すら入れない。原液のまま、唇を濡らす程度に、ちびりちびりとたしなむのが、僕が感じる一番美味い飲み方♪♪♪)






(対して味に主張がないウィスキーの場合は、水割りで飲むほうが好きな僕です)







PA234812s-640.jpg
天正の滝の滝から流れ出たばかりの流れ、E-3、11-22







気分良し♪♪♪




明日はガッツリ、倉庫の整理

何度やっても数が合わない倉庫の材料と、帳簿在庫の数



思い切って、倉庫の中の材料を一旦動かして、
また元に戻すという荒業を明日実行♪



社員からの声で実行、
これが一番嬉しいのだ!





さぁ、
進み始めているぜ!!!

一体感 

現在グレゴリオ暦2012年2月23日(木)14時ころ(日本時間では23時ころ)でございます。



P2112508s-640.jpg
2012年2月11日の朝焼け、岩手県北上市の自宅マンションの3階から撮影
オリンパス製、本体はE-3、レンズは ZUIKO DIGITAL 14-54mm f2.8-3.5 Ⅱ
(こういう画、色合いって、ただそのまま撮っても(こんな感じで)見たまんまには撮れないみたいなんですよねぇ。そういう感覚だけはちょっと分かってきたのですが、度胸も含めて、設定を変えての撮影になかなか踏み切れていない今の僕です)







僕が来る前からの人間で、
僕から刺激を受けてワクワク感を共有し始めている人がいます。

でもその人達の多くは、
実際には何をどうやったらいいのかが全然分からない。







僕も面接に立ち会った上で最近採用した人はほんのわずかな人数、
面接の時に僕から刺激を受けてワクワク感を共有できそうだと期待して入ってきてくれた人です。

こういう人は実際に何をやったらいいのかが結構見えているのですが、
(僕と同じで)あまりに今までの人たちが何をやったらいいのかなどなど会話が成り立たない現段階だという点で悩み苦しんでいます。






こんな感覚を共有できている。

ただそれだけで、
ここから進める出発点には到達出来ているな、と





P2092464s-640.jpg
2012年2月9日の夕焼け、東京都世田谷区の祖師谷大蔵にて
E-3、14-54Ⅱ
(14mm(換算28mm)以上の広角レンズを持って行かなかったこの東京出張。いずれにせよ構図で悩み、時間にも追われ(夕焼けって本当にあっという間に色合いが変わってしまうのです)、どうしても酒屋の目立つ看板を構図から抜けないまま撮影してしまった一枚です(抜いて上の方を撮った画だとどうにもしっくりこなかったワタクシ))








両者は喧嘩しがちだと思うのですが、

新興勢力は現状あまりに人数が少なく、

さぁてこの後、どういう空気になっていきますかなぁ









P1220630s-640.jpg
2012年1月22日、岩手県北上市、北上川のほとりにて
E-3、レンズは ZUIKO DIGITAL ED50-200mm f2.8-3.5 SWD
(5羽で夢中になって草を食べ続けている、そんな一コマ。これなんかも露出を上げればよかったのかなぁ・・・)







具体的なことはな~んにも分からない僕。

木材の専門家集団でありたい今の業態なのですが、
まるっきり分からないワタクシです。





でもっ

木のこと
さまざま仕事を連結していくシステム開発のこと

などなど

僕からの脳みその使い方を伝える作業の繰り返し、
それも技術的なことはまるっきり分からない僕なので、
半分は感覚的に彼ら彼女らの会話に入って、
その会話の通訳みたいな感じで連結させていくのです。



そんなことを繰り返して行くうちに、
技術的なことなどが、
確実に進んでいっています。

彼ら彼女らの意欲もドンドンましてきてくれています。




進んでいることが実感できているから♪





P1220588s-640.jpg
同日同じ場所にて
(着水の瞬間♪ さっきの5羽とは別の3羽です)






痛みも乗り越えて、

より一体感を得て。



個々に自分の得意と不得意と、好きと嫌いと。

それを自他ともに認識して、
伸ばしたい部分を伸ばしていけるように計画して。



痛みは痛みではないんだ。

好きや得意に向かって方向転換する、
勇気。




P1221005s-640.jpg
同日同じ場所にて
(離陸直後、いや離水直後ですね。まるでヒトが脳みそで作った飛行機みたい。いかに地球のあたりまえが優れているのか、それを参考にして作っていくヒトという特殊生命体の脳みそがいかに素晴らしいのか)








もう少ししたら、
全貌が見えてきて、
思いきった戦略を練って、
それを(ある程度僕がいなくても)みんなで戦略を組み立てて、
さらにガンガン欲求を腹の底から引きずり出して、
組み立てていけるようになれると思うんです。

ワクワク感への訓練訓練♪




そして全員の矢面に立って、
僕が外部との結界を切り開く。

それを具体的に進めていくのは、営業を中心としたみんな。

何かあれば、僕の目を外部に印象付けて、
うるさい僕の存在をちらつかせ、
それでもダメなら僕がまた矢面に立って、
脳みその使い方からの組み立てと修正に立つ。





そんなことを繰り返して行けば、
ガンガンわくわく、
行っちゃえますがな♪






P1209065(北上市 北上川 展勝地の対岸で)s-640
2012年1月20日、岩手県北上市、北上川、展勝地(てんしょうち)の対岸にて
E-3、14-54Ⅱ







約10ヵ月間、
社員も、
顧客構成も、
お金の部分も、
ほとんど手を付けずにじっと我慢をし続けてきたワタクシ。

あと数カ月で、
思い切って動きだすことができそうな。

来た直後に描いた思惑よりは数カ月遅れそうですが、
二年後からかなぁ、と思い描いていた内容にまで同時に踏みきれそうな感じもあり、

うん、行けるはずですわ♪







P1098162s-640.jpg
2012年1月9日、岩手県北上市、夏油温泉(げとう温泉)の手前の入畑ダムにて
E-3、50-200SWD





それではそれでは~

あ~具体的に書きたいけれど 

現在グレゴリオ暦2012年2月22日(水)14時59分ころ(日本時間では23時59分ころ)でございます。



P1198974s-640.jpg
2012年1月19日、朝7時すぎ、岩手県北上市、北上川にて
オリンパス製、本体はE-3、レンズは ZUIKO DIGITAL 11-22mm f2.8-3.5 に 1.4倍テレコンバーターEC-14 を装着して撮影





地球中のみんなに、
僕のブログを見てもらいたいな~

そんな欲求があります





特に過去ブログ

書き始めた頃の、2010年3月~6月ころ
力を入れて書いていた、
根本に触れる文章や図や写真たちを








P9181736s-640.jpg
2011年9月18日、宮城県加美町?小野田町?、荒沢の不動滝にて
E-3、レンズは ZUIKO DIGITAL ED7-14mm f4.0






まっ、
過去ブログを見てもらいたい!

っていうのは、今日の題名とはちょっと違うのですが(汗)







みんなに見てもらいたい!

という欲求から、




僕がここに具体的に書いちゃうと、
「あっ、自分のことを書かれている・・・」
という気持ちにさせてしまう相手が存在してしまうわけでして





だから、
今日はとっても具体的に書きたい話題との戦いの一日だったのですが、

書くのを止めておきます~



書いたら、
メチャクチャ気持ちが入って、
ああでもないこうでもない、と議論をしたくなる人も出てくるような、
そんな内容なんですけどね~






P9182022s-640.jpg
同日9月18日、山形県大蔵村にて
E-3、レンズは ZUIKO DIGITAL ED50-200mm f2.8-3.5 SWD

この一枚なんかを見ると、改めて50-200というレンズは化け物レンズだ、と恐ろしくなります。
本当に素晴らしい、素晴らしさを完全に越えての恐ろしさを感じる僕です。





ってなわけで、
ワクワクドキドキ、

ずぅ~っと先まで妄想し続けて、

一歩ずつ組み立てて、

だからこそ目の前のほんのちょっとのことに思えるようなことでも、ずぅ~っと先につながる内容のことなら絶対に譲らないでガンガンやりとり、

大きなことに見えることでも、別段先につながることではなければ、ガッツリ全部ぶっ壊したり失ったりしても全然怖くないぞっ、
っていうことを自分だけでなく回りに伝えて、

そんなワクワクドキドキの毎日のワタクシでございます~





PA234557s-640.jpg
2011年10月23日、岩手県奥州市胆沢区(いさわ区)、建設途中の胆沢ダムの手前にて
カメラはオリンパス製E-3、レンズはパナソニック(ライカ)製の バリオエルマリート 14-50mm f2.8-3.5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。