スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気楽 雲の写真たち 

現在グレゴリオ暦2011年10月30日(日)23時59分でございます
(地球標準時ですと同日14時59分)





クリックすると、もっと画像、大きく見られますよ~~~
(個々のパソコンの画面によると思いますが、ほぼ画面いっぱいの大きさに設定したつもりです)





PA234591s-1024(20111023).jpg
2011年10月23日 朝7時06分
岩手県奥州市胆沢区(いさわ区) 建設途中の胆沢ダムのそばにて
「ダムの水からの霧と、一体化している雲(主に層積雲)と、紅葉と」
カメラ:オリンパスE-3
レンズ:パナソニックライカ バリオエルマリート 14-50mmF2.8-3.5(換算28-100mm)
焦点距離:14mm(換算28mm)
シャッター速度:1/320秒 露出:F6.3 ISO感度:100





PA234923s-1024(20111023).jpg
同日 朝9時59分
秋田県東成瀬村 天正の滝のそばにて
「紅葉と、ちょっと地上にまで雨粒が到達してくる程度の乱層雲と」
カメラ:オリンパスE-3
レンズ:オリンパスZD11-22mmF2.8-3.5(換算22-44mm)
焦点距離:22mm(換算44mm)
シャッター速度:1/320 露出:F3.5 ISO感度:100





PA234995s-1024(20111023).jpg
同日 14時29分
秋田県湯沢市(旧雄勝町の場所) 道の駅おがちの裏にて
「農村と、紅葉の山と、やや降っている程度の乱層雲」
カメラ:オリンパスE-3
レンズ:オリンパスZD50-200mmF2.8-3.5(換算100-400mm)
焦点距離:50mm(換算100mm)
シャッター速度:1/320秒 露出:F2.8 ISO感度:100






PA285260s-1024(20111028).jpg
2011年10月28日 朝7時19分
岩手県奥州市水沢区?江刺区? 朝の信号待ち、車の中から撮影
「この雲は何に分類したらいいのかな~~~??? 層積雲? 積雲? 高積雲?」
カメラ:オリンパスE-3
レンズ:パナソニックライカ バリオエルマリート14-50mmF2.8-3.5(換算28-100mm)
焦点距離:14mm(換算28mm)
シャッター速度:1/640秒 露出:F6.3 ISO感度:100
露出補正:+0.3EV







PA295364s-1024(20111029).jpg
2011年10月29日 12時36分
岩手県和賀郡西和賀町? 錦秋湖(きんしゅうこ)にて(錦秋湖は人工のダムです)
「彩雲(さいうん) 10種雲系では、これは積雲かな?」
カメラ:オリンパスE-3
テレコンバーター:オリンパスEC14(焦点距離を1.4倍にしてくれる特殊レンズ。F値は1段暗くなる)
レンズ:オリンパスZD11-22mmF2.8-3.5(換算22-44mm)
焦点距離:31mm(換算62mm)(上記組み合わせでの最望遠の焦点距離です)
シャッター速度:1/6400秒 露出:F8.0 ISO感度:100







PA295615s-1024(20111029).jpg
同日 15時19分
岩手県和賀郡西和賀町? 白糸の滝
「紅葉と、白糸の滝と、やや巻層雲の影響で白っぽさがある青空と」
カメラ:オリンパスE-3
レンズ:オリンパスZD11-22mmF2.8-3.5(換算22-44mm)
焦点距離:22mm(換算44mm)
シャッター速度:1/100秒 露出:F3.5 ISO感度:100







PA295676(和賀郡西和賀町? 白糸の滝を見て、金ヶ崎のイオンに向かう途中で車を止めて)s-1024(20111029)
同日 16時13分
岩手県和賀郡西和賀町? 道の途中に車を止めて
「農村の山の端に沈む太陽 空は薄く巻層雲があるものの、ほぼ青空の中で」
カメラ:オリンパスE-3
レンズ:オリンパスZD11-22mmF2.8-3.5(換算22-44mm)
焦点距離:18mm(換算36mm)
シャッター速度:1/320秒 露出:F8.0 ISO感度:100






写真の掲載の仕方、変えてみました。
クリックすれば、今までよりもかなり拡大っ



いかがですか?
(前の方がいい???)

スポンサーサイト

やって来ちゃったぜシベリア気団 

現在グレゴリオ暦2011年10月26日(水)、日本時刻で23時ころ、でございます
(地球標準時だと同日14時ころ)





さみ~~~

11102521.png
こいつは昨日の21時、地上天気図。

日本の東にある「高(高気圧)」と日本の西にある「高(高気圧)」とに挟まれたから発生した低気圧、
これが(地球の自転に伴って)西から東へ。

当然のごとく日本の西にあった高気圧は(地球の自転に伴って)日本に到着。




ガッツリ北から。
冷た~い空気だから重くって、地球最大の陸地でじっくり溜めこまれた冷たい空気の塊(気団)だから乾燥していて。

つめたくって、かんそうしていて。
地球最強の高気圧。

シベリア気団。




同じく昨日の21時
201110252100-00気温
201110252100-00赤外
日本海にシャシャシャシャシャ~~~って筋状の雲が現れると、さぶっ
ちょろっと出てきちゃっておりまする。

で、今、岩手、さぶっ



(乾燥して冷たい空気がガツっと。
日本海の海水温は暖かい。
暖かい水の上に、冷たくて乾燥した空気が、ずう~っと流れ込み続ける。
すると、台所のヤカンの如く、湯気が(風呂の湯気、の方がより適切かも)。
この湯気が、日本海側の地域の冬の、厚い雲、どか雪。
でも、
元々乾燥しきっているシベリア気団なので、あっという間に水分を落とし切ってしまい、太平洋側に到着した時にはカラッカラに乾燥していて、雲ひとつない天気が続く。
これが日本の、冬)





そんな一例が、この一枚
PA234619s-640(20111023)
撮影日時:2011年10月23日(日)朝7時11分
撮影場所:岩手県奥州市胆沢区(いさわ区)
「紅葉と蒸気霧に染まる、建設途中の胆沢ダム」
(この写真のに関して言えば、全く逆の理屈の放射霧かも)
カメラ:オリンパスE-3
レンズ:パナソニックライカ バリオエルマリート 14-50mmF2.8-3.5(換算28-100mm)
焦点距離:34mm(換算68mm)
シャッター速度:1/25秒 絞り値:F6.3 ISO感度:100
露出補正:+0.3EV







ついでにもう一枚
PA234614s-640(20111023)
撮影日時:2011年10月23日(日)朝7時10分
撮影場所など:同上
シャッター速度:1/80秒 露出補正なし(その他は同上)






ってなわけで~~~
この気象を活用しての地球のあたりまえを伝えていきたくという意図のこのブログ

でも写真も大好きで




前回申し上げた通り、
「レンズ 買いました~~~」


「パナソニックライカ バリオエルマリート 14-50mmF2.8-3.5」






PA234648s-640(20111023)
撮影日時:2011年10月23日(日)朝7時43分
撮影場所:岩手県奥州市胆沢区 国道397号線ぞい
「紅葉に染まる 名もなき滝」
焦点距離:50mm(換算100mm)
シャッター速度:1/30秒 露出:F3.5 ISO感度:100





個人的に、大満足ですわ。
この色乗りの良さ。

正直、実際の見た目よりも、色が濃すぎるのかもしれません。
だけど、実際の「印象通り」の表現をしてくれているように感じています。







ZD12-60の写りに感激できなかったから買い替えたレンズ。
上記バリオエルマリートは最後の最後に買い足しました。
これ以外に
ZD11-22mmF2.8-3.5(換算22-44mm)
ZD50mmF2.0マクロ(換算100mm)
の2つを買いました。
この2つが本命で。
バリオエルマリートは思わず買ってしまった感じ。




これで
ZD7-14
ZD11-22
ZD50-200
ZD50マクロ

パナライカ バリオエルマリート14-50F2.8-3.5

「5本体制」

それぞれに個性があって、見た目やその場の印象を表現してくれて、
大満足ですっ
(最初の印象としては)




PA234757s-640(20111023)
撮影日時:2011年10月23日(日) 朝9時01分
撮影場所:秋田県東成瀬村
「色の妙 天正の滝」
カメラ:オリンパスE-3 レンズ:オリンパスZD11-22mmF2.8-3.5(換算22-44mm)
焦点距離:18mm(換算36mm)
シャッター速度:1/25秒 露出:F3.2 ISO感度:100

このZD11-22も色乗りが素敵。
で、このレンズの方が(パナライカ バリオエルマリートよりも)
色などが行き過ぎず、
「見たまんま そのまんま」
に写してくれる。
そんな第一印象です。

今のところ、最も信頼性が高い、
あ~~~撮っとくか、って気持ちにさせてくれる。
なんだか気持ちいいレンズ、って感覚ですっ




マクロのZD50mmF2.0は、まだ外でまともに撮影していないので、後日掲載しますね~~~





とにかくとにかく、他社の製品まで見て考えての結論、
「フォーサーズにしてよかった・・・」

防塵防滴の安心感にこだわるワタクシ。
その枠内で選んだレンズ達が本当に気持ちがいいレンズ達で、
(オリンパス製:ZD11-22、ZD50-200、ZD50、それとZD7-14も)

それらに大満足できた、だからこそ防塵防滴の壁を破ってまでパナライカのレンズを一本買い足して更なる気持ちよさに触れ。






っとこんな今のワタクシでございました~~~




あまりに脳みそ使いすぎの中、眠くてわけわかんない状態で書いたブログでございました~~~

ごぶさたです、元気ですよ~ 

ただいまグレゴリオ暦2011年10月11日(火)21時すぎ、でございます。



P9242874s-640(秋田県 田沢湖)
2011年9月24日13時20分撮影
「秋田県 田沢湖」
カメラ:オリンパスE-3、レンズ:ZD7-14mmF4.0(換算14-28mm)、
焦点距離:7mm(換算14mm)、
シャッター速度:1/400秒、絞り値:F11、ISO感度:100





元気ですよ~~~

だけどけ~え~しゃは独特の大変さがありますわ~~~
(ってまだ常務ですがっ)





P8103838s-640(水沢 花火大会)
2011年8月10日20時25分撮影
「岩手県奥州市水沢区 花火」
カメラ:オリンパスE-3、レンズ:ZD50-200mmF2.8-3.5(換算100-400mm)、
焦点距離:104mm(換算208mm)、
シャッター速度:1秒、絞り値:F4.0、ISO感度:100







ざっくり岩手に来てからの社内構築への流れを書きますと、
4月13日初出社、
じっと状況把握につとめて、我慢、我慢、我慢・・・
7月13日(登記上は8月1日)に常務に、
8月5日~12日に組織の修正を内部で本格実行、12日に完全決定させ、辞令交付式および社内に掲示、
9月1日から6部署体制開始、
と、
4ヶ月半かけて、ようやくのようやく、動ける体制に。

それでも今はまだ、我慢、我慢、我慢・・・
今後最低でも7年の事業計画を作るまでは、
会社としての仕様を作るまでは、
給与の体系を作るまでは、
じっと、我慢。

11月11日(金)、上記の会議を。
そこまでの準備。

そして12月1日(木)に、全社員集まっての会合、そこで計画を明示して。

ワクワク
ワクワク

そこからようやく、思い切って、動き出す。

7か月半もの我慢、ですな。

どしっと
どしっと
根本から

脳みその使い方
本当の面白さを

俺はそれを伝え、みんなを修正していくだけ
実際にやるのは、脳みその使い方の気持ちよさを知り始めた、みんな

ワクワク
ワクワク






P8165649s-640(秋田県 法体の滝)
2011年8月16日13時41分撮影
「秋田県 法体の滝(ほったいの滝)」
カメラ:オリンパスE-3、レンズ:ZD50-200mmF2.8-3.5(換算100-400mm)、
焦点距離:64mm(換算128mm)、
シャッター速度:1/320、絞り値:F3.5、ISO感度:100






ってなわけで~~~

とっても元気にやっておりまする~~~








P8062755s-640(厳美渓 ちょう)
2011年8月6日15時37分撮影
「岩手県一関市 厳美渓(げんびけい) 蝶」
カメラ:オリンパスE-3、レンズ:ZD50-200mmF2.8-3.5(換算100-400mm)、
焦点距離:200mm(換算400mm)、
シャッター速度:1/640秒、絞り値:F3.5、ISO感度:100








これだけの我慢と脳みそ疲れと激務の中、

車でいろ~んな場所に行っておりまする。




オリンパスのデジタル一眼レフカメラ、
E-3
と、
レンズを3本
ZD7-14mmF4.0(換算14-28mm)
ZD12-60mmF2.8-4.0(換算24-120mm)
ZD50-200mmF2.8-3.5(換算100-400mm)

いつも一緒、仕事の時でもカバンに入れて持ち歩き。
相棒ですわ~








P8073496s-640(岩手県滝沢村 雄大積雲)
2011年8月6日18時17分撮影
「岩手県滝沢村 雄大積雲」
カメラ:オリンパスE-3、レンズ:ZD50-200mmF2.8-3.5(換算100-400mm)、
焦点距離:200mm(換算400mm)、
シャッター速度:1/1000秒、絞り値:F3.5、ISO感度:100







これで完結!???

のつもりで買った、これらの本体と3本のレンズ。





でも、
E-3本体の写りの解像度に不満が出てきて・・・
(2010年秋に発売の最新機種E-3と、かなり差があるみたいです)

レンズ3本のうち、広角(7-14)と望遠(50-200)の2本の写りには「感激」させられることが多々あるのですが、
標準(12-60)は「及第点以上の画はかなり高い確率で出してくれるけど、それ以上の深み(空気感などなど)が物足りない」というかなんというか・・・

ドシロウトが何を言うか、って言われちゃいそうなのですが、どうしてもそういう印象がぬぐえず・・・








PA073961s-640(水沢?江刺? 虹)
2011年10月7日7時24分撮影
「岩手県奥州市水沢?江刺? 虹(信号待ちで車の中から撮影)」
カメラ:オリンパスE-3、レンズ:ZD12-60mmF2.8-4.0(換算24-120mm)、
焦点距離:23mm(換算46mm)、
シャッター速度:1/320、絞り値:F11.0、ISO感度:100







で、激務の中、脳みそいっぱいの中、
一カ月ぐらいレンズのことを考え続けました(笑)








P9242833s-640(田沢湖 魚)
2011年9月24日13時10分撮影
「秋田県田沢湖 魚」
カメラ:オリンパスE-3、レンズ:ZD12-60mm(換算24-120mm)、
焦点距離:40mm(換算80mm)、
シャッター速度:1/400秒、絞り値:F3.8、ISO感度100、
露出補正:-0.7EV(撮影モード:A(絞り優先))







その結論は、また書きますね~~~(笑)









P8289730s-640(胆沢町? 夕焼け)
2011年8月28日18時38分撮影
「岩手県奥州市胆沢区?(いさわ区) 夕焼け」
カメラ:オリンパスE-3、レンズ:ZD12-60mmF2.8-4.0(換算24ー120mm)、
焦点距離:12mm(換算24mm)、
シャッター速度:1/30、絞り値:F2.8、ISO感度:400






それとっ

去年も何度も書きましたが・・・



やっぱりブログ、2つ以上に分けたいっ





そう感じるようになってきました




ここは、気象という地球のあたりまえの代表選手を軸に、そういうブログに

それと最低もうひとつ、大好きな写真を軸に、半分以上たんなる趣味のブログに




こんな感じにしたいな~~~って
そんな今のワタクシでございます




P9101277s-640(岩手県和賀郡西和賀町 湯田の湯本温泉にて)
2011年9月10日15時20分撮影
「岩手県和賀郡西和賀町 湯田の湯本温泉にて 花」
カメラ:オリンパスE-3、レンズ:ZD12-60mmF2.8-4.0(換算24-120mm)、
焦点距離:60mm(換算120mm)、
シャッター速度:1/125、絞り値:F4.0、ISO感度:100、
露出補正:+0.3EV(撮影モード:A(絞り優先))







っということで。

(秋分の日の瞬間ブログを除いては)
しっかり書いた久々ブログでございました~~~

それではそれでは~~~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。